出会いカフェの相場の話

出会いカフェキラリのお金と相場の話

出会いカフェキラリのお金と相場の話

実際に複数の潜入を通して分かったのだが、ここにはお金と遊びの深い関連性がある。簡単に言うと「遊び」の目的によって値段が暗黙の了解として決められており、それを払えるかどうかで「外出=デート」が決まるというシステム。大手だけあって女性の会員登録者も多く、ほぼ値段は一定している

 

@ 18〜22歳までの女の子
→ 最も高く売れる時期と本人たちも気付いている。外で食事をする・カラオケをする・カフェでケーキを食べる場合の相場は5000円が一般的。かわいい子の場合「一時間につき5000円」となる場合もある。いいお小遣い稼ぎだろう。だいたフリーターの子が多く、仕事?としてのプロフェッショナルな振る舞いが目立つ。すごい時代になったものだ・・・。

 

ちなみにいわゆる「遊び」の関係の場合2万〜が相場。だがほとんどそういう子はいない。常連男性がマジックミラーの前で値段に関する情報交換を行っていた。タイに行ったことがある人は分かると思うが、そんな感じ。

 

A 23〜25歳ぐらいまでの女の子
→ 社会人のOLさんで、給料を補うためにキラリに来ているとのこと。後は風俗嬢。お水系の人は中間マージンが抜かれないために出会いカフェで「デート!?」した方がお得とのことだ。やはりカフェの相場は5000円だが、交渉により3000円まで落としてくれた。遊びの場合はプロなら1万5千円位らしい。

 

出会いカフェキラリの追跡レポ

さらに気になってしまったので(笑)出張ついでに多店舗も検証。東京だけでなく他県でもどのような事情でここが出来てきたか探ってみた!その結果ほとんどの会社が風俗店からの転業であることが判明。確かに出会いカフェの多くは同じテナントに「無料ビデオ鑑賞」「格安メンズエステ」などの「ルーム」をもっており、そこでさまざまな「交渉」が行われているのだそう

 

キラリの中には「売り専門!」といきなり言ってくる子がいてびっくりしたが、一応流れを着てみると「上の階のレンタルスペースの場合は1万5千円」ホテルいどうなら「二万五千円」ということであった。

 

料金体系が入場料2000円+外出料2000+遊び代2万五千ということを考えるとごうけい3万かかる風俗ということになる。さらに詳しく知りたい人は下記のサイトも参考になる

 

オモコロ出会いカフェ潜入

 

裏新宿ニュース:出会いカフェが増える理由
※ くれぐれも犯罪には手を染めないように!未成年への飲酒行為が一番危ない。交通費という名目でこれらの行為が行われているし、「同意の下の恋愛」というかなりグレーゾーンを使っているが、一時期の「マンションの一室での風俗行為」で一挙に捕まった人がいるようにいつか自分も巻き込まれるかも!?

出会いカフェキラリのお金と相場の話関連ページ

キラリのシステムと流れ
実際に出会いカフェに入ったら、外に出るまでどういった流れになっているのか?キラリについて解説します
出会いカフェの潜入写真
実際にキラリの内部構造を取材してきました。座席の位置や座り方などを解説しています。こうやって口説いているみたいですね。
nonnoカフェのシステムと流れ
渋谷ノンノカフェの様子について解説します。正面がキラリということで密かな住み分けがなされているそうですが、実際に体験してみると?
nonnoカフェの潜入写真
nonnoカフェの内部の様子はどうなっているのでしょうか?中でどんな交渉をしていくのかについても解説しています
出会いカフェで付き合う人がいるのか?
出会いカフェって実際にお金だけの関係なのでしょうか?本気で付き合ったことのある男女の声をまとめました。
出会いカフェhanakoが登場したが?
渋谷のラブホ街に新しい出会いカフェとしてhanakoがオープンしました。もっともアクセスの多い記事なのでリアルに解説しましょう

ホーム RSS購読 サイトマップ
彼女を作るテク