出会いカフェhanakoの感想と体験談

出会いカフェhanakoが登場したが?

いつの間にか増え続ける出会いカフェhanakoに潜入

渋谷出会いカフェ,hanako

渋谷の道玄坂界隈といったら、飲み屋とクラブとラブホテルの集まりです。いわゆる大人の遊び場。そこに登場したのがhanakoという出会いカフェ。さっそく取材部隊を派遣して、きました。場所は百軒店をちょっと進んだところ。この辺は思いっきり風俗関係のお店なので、その人たちが待機場所に使っている様子。

 

実際に一人だけ取材に応じてくれましたので、書こうと思います。ここは基本的にデートや食事などよりももっと直接的な交渉の場としてとらえている子が多く、あまりデートで外出することはないとの事。相場は2万でホテル代が別。大体目の前にあるレンタルルームで2500円を払うのが常識。(本当に目の前にあります)

 

これまでの調べで分かったのはキラリ→nonno→hanakoというのが普通。結構スマフォで名前リストを作られてしまって新規顧客が指名してくれないと名前を変えて別の店舗,別の店に移動していくというのが常識だそうです。

 

「実際に若い子・かわいい子」はどこの出会いカフェに行くの?ときくと「渋谷はダメ」との優しいお言葉でした。彼女曰く「渋谷は人が多いからレベルが低くても外出できる」とのことです。

 

なるほど・・・。確かにすごいおっちゃんがいっぱいいましたから。人によっては5万とかふっかけてもOKがでるとか??すごい世界です。

 

渋谷出会いカフェ,hanako

 

 


渋谷近辺出会いスポット全一覧比較

出会いカフェhanakoが登場したが?関連ページ

キラリのシステムと流れ
実際に出会いカフェに入ったら、外に出るまでどういった流れになっているのか?キラリについて解説します
出会いカフェキラリのお金と相場の話
実際に女の子とと話して相場を決めていくのが出会いカフェのシステムです。そこでの交渉はどのように行われているのか解説
出会いカフェの潜入写真
実際にキラリの内部構造を取材してきました。座席の位置や座り方などを解説しています。こうやって口説いているみたいですね。
nonnoカフェのシステムと流れ
渋谷ノンノカフェの様子について解説します。正面がキラリということで密かな住み分けがなされているそうですが、実際に体験してみると?
nonnoカフェの潜入写真
nonnoカフェの内部の様子はどうなっているのでしょうか?中でどんな交渉をしていくのかについても解説しています
出会いカフェで付き合う人がいるのか?
出会いカフェって実際にお金だけの関係なのでしょうか?本気で付き合ったことのある男女の声をまとめました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
彼女を作るテク