渋谷のデートクラブについて

デートクラブ

バブル復活?渋谷にデートクラブが増えている件。

デートクラブ,渋谷,評判,感想,体験談

日本はずっと不況だと思っていたのだが、実は不況だからこそ特定な人の所にだけお金が集まり、そして特定の人のための出会いの場が登場する。それがデートクラブと言われている物。多くはバブル期に発生したいわゆる、愛人契約のような専用サイトなのであるが、どうやら少し勝手が違っているので取材してみた。

 

まずはかつてのデートクラブとはどのようなものだったかを説明したい。バブル絶頂期のの日本,マハラジャなどのクラブのお立ち台でみんながパンツを見せて踊っていたころの話。日本中が好景気に沸き、財布のひもは緩む一方。接待費も使いまくりで、タクシー券も無制限。そんな古き良き時代に合ったのが既婚者のためのデートクラブ。

 

デートクラブ,渋谷,評判,感想,体験談

これはお堅い職業についている人が安全に遊べるように、会員制で外にはほとんど出回らず、シークレットのパーティーなどを通じて知る人ぞ知る業界だった。

 

しかし、バブルの崩壊と共に月に女性に何十万のおこずかいを上げたり、マンション契約をしてあげる人などいなくなり、それ以上にそのようなものにお金を使い経費でおとすことなどできなくなったのである。

 

デートクラブ,渋谷,評判,感想,体験談

そこで登場したのが格安のキャバクラ,出会いカフェ,ガールズバーと言った変種。ここなら恋愛を疑似体験できるし、居酒屋感覚で参加もできストレス発散。しかも安い。というわけで当然渋谷・池袋界隈に広がった。

 

しかしさらに時代は進んで2013年に入ると、不思議なことにまたデートクラブが登場。しかもかつてとは内容がちがっており、性交渉を含まない本当のデートだけするというから驚きだ。出会いカフェも表向きはNOSEXなのだから、ここも裏があるのかもしれないが、本当に寂しい人のための独占契約になっており、仕事帰りの飲みなどに付き合ってくれる。

 

紹介先はやはりネット系,おこずかい稼ぎのバイト系,そして出会いカフェ,風俗系などさまざま。行けばわかるが「出張サービス」というアルバイトの広告や、出会いカフェの「個人契約」がこれに当たると思う。

 

デートクラブ,渋谷,評判,感想,体験談

料金は月に10万ぐらい〜。トラブルを防ぐために一度第三者を交えての面接などがカフェなどで行われたり、男性の面接試験を業者が請け負って、女の子の安全性を確保している様子。

 

不況が故の大学生の美味しいバイトとして裏系の雑誌でも広がっている。本当にデートだけ?かどうかは怪しいが、レポートと取材を通じてリアルな口コミ情報をまとめてみある

 

 

 

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
彼女を作るテク